top of page

教室名を『日本弦楽指導 元住吉』に変更します

今年は3月の新拠点への移転を皮切りに、ヴァイオリン以外の弦楽器の講師を招いて弦楽器全般を学べる教室と様変わりし、次回の発表会では弦合奏を行えるようなりました。ヴァイオリン教室ではなくなることから名称変更は懸案でしたが、しばらく時間がかかりました。


名前を決める上で二つのことを考えました。


元住吉でご支持を頂いており、これからも地域をベースに運営していくこと。


それとともに、指導者同士の相互交流や研究を深める機会を提供することや、指導者養成と遠隔地への派遣などといった拡がりを持った活動をしていることを表した名称にすること。


この両方を表すのは難しいところではありましたが、「拡がり」の部分を「日本」という語に集約したということです。


ずいぶん張り切った名前になりましたが、その名に負けない様、またその名の通りに教室運営に努力してまいりたいと思います。今後とも引き続きよろしくお願いいたします。


教室主宰 高橋宗芳






閲覧数:204回

最新記事

すべて表示
bottom of page